産み分けゼリーで産み分け確率は本当に上がる?胎児への影響や副作用や危険性がないってホント?産み分けゼリーの効果や口コミ・妊娠確率、各社のピンクゼリー比較を行っています。

産み分けゼリー(ピンクゼリー)で女の子を産み分ける!産み分け方法も紹介しています。

未分類

ベイビーサポートの効果と使い方、実際に使った人の口コミや失敗談などを紹介しています

投稿日:

赤ちゃんを授かる事はとても幸せな事ですよね。

元気に産まれてきてくれたらそれだけでも嬉しいものですが、「男の子がほしい」「女の子がほしい」と思う気持ちもあるでしょう。

そういった”産み分け”をサポートしてくれるのがベイビーサポートです。

・ベイビーサポート for girl
・ベイビーサポート for boy

ベイビーサポートには上記の2種類の産み分けゼリーがラインナップされており、男の子が欲しい場合は”for boy”、女の子が欲しい場合は”for girl”を使用する事で産み分けを助けます。

ベイビーサポートは膣のPh値を調整するゼリー状の製品で、使用する事で男の子精子と女の子精子のいずれかと受精しやすい環境を整えます。

医薬品ではありませんので医師の処方なしで使用できますし、気軽に試すことが可能です。

この記事ではベイビーサポートの効果や価格、副作用の危険性や口コミまでベイビーサポートのすべてについて解説しています。

これからベイビーサポートを購入しようと思っている方は是非参考にしてみてください。

 

目次

ベイビーサポートの特徴は?

日本製の製品だから安心

ベイビーサポートは容器も内容物もすべて日本製ですので安心して使用する事が可能です。

他社製品と比較しても、容器まで徹底して日本製なのはベイビーサポートだけです。

 

100%天然成分を配合

産み分けゼリーは体内に注入して使用するものですので、「体に良くない合成成分が含まれてるんじゃないか」と気になるかと思いますが、ベイビーサポートに使用されている成分は100%天然成分ですので安心して使えます。

 

どんな成分が配合されているの?

様々な成分が含まれているベイビーサポートですが、産み分けに重要な成分として”アルギニン、クエン酸Na、クエン酸”の3つPh調整剤です。

先述もしたとおり膣のPhを調整することで産み分けを実現するのですが、男の子が産まれるY染色体はアルカリ性に強い性質があり、女の子が生まれるX染色体は酸性に強い性質を持ちます。

そのため、膣のPh値を酸性・アルカリ性どちらかに振れさせる事によって確率を調整するというわけです。

防腐剤としてフェノキシエタノールや安息香酸Naも含まれていますが、これらは玉露のお茶や食品、化粧品などに含まれている成分で、使用量も必要最低限に抑えられていますので、防腐剤とはいっても体に害はありません。

ベイビーサポートのその他の成分も皮膚への刺激性の低さ、保湿性の高さを基準に配合されていますので、安心して使用する事が出来ます。

 

品質管理・衛生管理の徹底が素晴らしい

ベイビーサポートは医療製品を製造する基準の衛生管理のもとで製造されています。

イメージしやすく言えば、手術室の環境レベルの清潔さを保った場所で製造されているという事です。

体に使用するものですので、製造される場所の衛生管理がしっかり行き届いているのは嬉しいですね。

 

1本の内容量が4.5mlと大容量

産み分けゼリーは他にもありますが、内容量が少ないものも多く、ベイビーサポートの4.5mlは他社製品に比べてかなりの大容量となっています。

大容量ですのでしっかり膣内に行きわたり、効果を発揮してくれるというわけです。

 

おめでた返金キャンペーンがある

ベイビーサポートは、実際に妊娠した場合に残りの商品を買い取ってくれるサービスがあります。

妊娠はいつ成功するかは読めませんし、使い切る前に成功する場合もあるわけです。

その時に残った商品に掛けたお金を無駄にしないために、1本あたり1,000円で買い取りをしてくれます。

1箱あたり7本ですので、セットで買った際に丸ごと1箱余った場合は7,000円の返金を受けられます。

 

男女産み分けの成功・失敗の確率

ベイビーサポートを使用したからといって100%産み分けが成功するというわけではありません。

あくまで精子と卵子の受精の際の性質を利用してPh値を調整する事により、希望する赤ちゃんの性別を産みやすくする環境を整える役割を果たすのがベイビーサポートですので、男の子が産まれやすい環境を整えても、女の子精子の生命力が高い場合は女の子精子が勝ってしまうということも考えられます。

そのため、医療による産み分けと比べると確率の面では低くなってしまいます。

しかし、ベイビーサポートは母体に負担をかけない成分で、自然妊娠の流れの一環に効果を発揮するものですので、医療による産み分けと比べて精神的負担はとても少ないです。

「男の子(女の子)が産まれたらいいなぁ」くらいの気持ちでも手が出せて、その効果を望めるのがベイビーサポートの良いところであると言えるでしょう。

 

ベイビーサポートの使い方は?

容器を袋から取り出す

まず箱から取り出し、個包装されていますので袋から取り出します。

 

キャップを外す

先端にあるキャップを取り外します。

こぼれないように対策がされていますが、キャップを取る際に誤ってノズルを押してしまわないように注意しましょう。

 

ゼリーを注入する

膣内に5cmほど挿入して、ベイビーサポートのノズルを押します。

この時に立った姿勢ですと流れ出てしまうリスクが高いため、あおむけの体勢など、横になって注入することが大切です。

 

5分ほど待つ

注入して5分ほど経過しましたら完了です。

この5分間も立ち上がったりはせず、横になった状態などリラックスした体勢で待ちましょう。

 

ベイビーサポートを使うタイミング

ベイビーサポートを使うタイミングとして、排卵日に合わせることでより高い効果を望むことが出来ます。

男の子が欲しい場合は排卵日当日、女の子が欲しい場合は排卵日から2~3日前を計算して性交することで、産み分けられる確率もアップします。

 

ベイビーサポートの成功確率

先述したとおり成功確率は100%ではありません。

そのため、実際に妊娠した際に「男の子(女の子)じゃないからイヤ!」という気持ちにならないよう、成功しなかった場合の心構えはしておきましょう。

 

注意点はある?

基礎体温を測って排卵日をチェックすることが大切

産み分けにおいて排卵日はとても重要な要素です。

そのため、基礎体温を測るなどして排卵日をきちんと把握しましょう。

 

ゼリー注入のタイミングをはかろう

ベイビーサポートは注入から5分ほどで効果を発揮するものですので、使用タイミングとしては性交直前から5分前くらいのタイミングで使用しましょう。

あまり事前に準備してしまうと成分が体に吸収されてしまい、効果が発揮されませんので注意が必要です。

 

一度に使用する本数は1本

使用量は一度に1本を遵守しましょう。

1本でPh値調整には充分な成分が含まれていますし、たくさん使ったから確率が上がるというものでもありません。

 

使用期限は遵守すること

ベイビーサポートの使用期限は2年間です。

パッケージに記載されている使用期限は必ず守るようにしましょう。

赤ちゃんのための事ですので、いい加減にせず、きちんと使用する事が大切です。

特に冷蔵保存などは必要としませんので、直射日光・高温多湿を避けて保管しましょう。

 

あくまで産み分け確率をアップするものであることを忘れない

ベイビーサポートは産み分け確率をアップさせる製品で、確実な産み分けを提供する製品ではありません。

効果を過信しすぎる事で、実際に赤ちゃんができた際に希望の性別じゃなかった場合、「こんなはずじゃなかった」という気持ちになってしまう事も考えられます。

あくまでサポートする製品という認識は持ち、「どちらが産まれても良いけど、どちらかというと男の子(女の子)がいいなぁ」くらいの気構えで使用する事が大切です。

 

ベイビーサポートの成分は安全?どんな効果があるの?

乳酸

乳酸にはPh調整効果があり、保湿作用なども望めます。

殺菌作用などもあるため、肌に優しい成分と言えます。

 

ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸は体内でも生成される美容成分です。

ベイビーサポートにおいてのヒアルロン酸は、膣内を柔らかくする作用を持ち、妊娠しやすい環境を整える効果を発揮します。

 

チャ葉エキス

殺菌・抗菌効果の高いカテキンを含有しているお茶の葉のエキスです。

雑菌などの繁殖を抑え、膣内の環境を綺麗にする成分です。

 

カルボマー・ポリアクリル酸Na・塩化Na

体に害の無い増粘剤です。

ベイビーサポートのゼリー状を保ち、他の有効成分を膣内に定着させるために必要不可欠な成分であると言えます。

 

BG

抗菌作用を持つアルコール成分です。

アルコールといっても体には無害で、防腐剤を極力使用しないために配合されています。

抗菌成分によって製品の成分を守り、膣内環境も守る作用が望めます。

6-6.アルギニン・クエン酸Na・クエン酸

膣内のPh値に影響を与えるメインの成分です。

主にこれらの成分によって、男の子・女の子の産み分けをサポートする効果が望めます。

 

ベイビーサポートはどこで買える?できるだけお得に購入する方法は?

楽天やamazonで購入できる?

ベイビーサポートは楽天やAmazonでの購入も可能です。

楽天では最安値で税込14,000円(送料無料)、Amazonの最安値は税込み13,470円(送料無料)となっています。

しかし、上記の価格はいずれも公式サイトよりは高額な設定となっており、おめでた返金キャンペーンなどの対象にもなりません。

購入する場合は公式サイトでの購入が一番メリットが多いと言えるわけです。

 

お得なのは公式サイトからの購入

公式サイトにはお得な購入方法が用意されています。

1セット購入より断然お得な3セット購入は、通常価格が1セット13,800円(税別)に対して、1セットあたり9,660円(税別)という30%オフの価格が適用されます。

3セット購入の場合は送料も無料ですので、28,980円(税別)となり非常にお得です。

1セットごとの購入もありますが、3セットでの購入が断然オススメと言えますね。

余ってしまっても1本あたり1,000円で引き取ってくれるキャンペーンもありますし、産み分けを考えているなら3セット購入が良いと言えるでしょう。

 

ベイビーサポートの返金方法

ベイビーサポート返金ベイビーサポートは、複数セット購入された場合にのみ”おめでた返金キャンペーン”が受けられます。

返金にはいくつかの条件があり、その条件は下記の通りです。

  • 2箱、または3箱のおまとめ購入をされた方。
  • 未開封のベイビーサポートのみ対象。(外箱は開封済みでも可)
  • 妊娠の証拠となるエコー写真をメール送信すること。
  • 購入から1年以内に連絡をした方。

上記をすべて満たすことで返金サポートを受けることが出来ます。

返金キャンペーンは公式サイトで購入した場合にのみ適用されますので、他の通販サイトで複数セット購入しても適用されません。

また、返送したベイビーサポートは再利用される事はありませんので、これからご購入される方にとっても安心です。

 

ベイビーサポートを販売している会社について

ベイビーサポートは株式会社 Coussinetという日本の企業によって販売されています。

医療品企画・研究の他に、インターネット事業やwebアプリケーション構築なども行っている会社で、東京都港区南青山に本店、東京都渋谷区渋谷に支店を構えています。

会社としての規模も小さいわけではなく、ソーシャルメディアポリシーに「発言に責任を持ち正しい情報を提供します」という記載もされており、信頼性は高い企業であると言えるでしょう。

 

フリマアプリなどではなく公式サイトがおすすめ

最近ではフリマアプリやオークションアプリなどで安く転売されているものもありますが、新品で買うものに比べて使用期限が短いものがほとんどですし、保管状況も保証されていませんので、購入の際は公式サイトでの購入をオススメします。

人生の大きなイベントに使うものですので、目の前の安さよりも安心・安全に使いたいですよね。

 

ベイビーサポートは返金キャンペーンがあるから、1セット購入だと損!?

返金キャンペーンは2セット以上のセット購入で適用されますので、1セットだけを購入するよりもセット購入の方がメリットは多いです。

1セットの7本で妊娠する確率も高いとは言えませんし、妊娠しなかった場合は追加購入も検討しないといけません。

3セット購入で税込約30,000円となりますので、もし1セット目の最初の1本で妊娠した場合は20,000円以上のキャッシュバックが受けられ、1セット購入よりお得な計算になります。

ベイビーサポートの効果を安心して得るためには2セット以上での購入がお得であると言えますね。

 

ベイビーサポートの良い口コミ・悪い口コミ

ベイビーサポート良い口コミ

産婦人科のものだと毎回容器に自分で詰めて使用しないといけないので衛生的に良くないかな?と思っていて、ネットで気になってたベイビーサポートを購入してみました。

1本ずつ個包装されていて、使い勝手が良いのでストレスもありません。あとは赤ちゃんが出来るのを待つだけです!(30代女性)

 

夫が子ども作るなら男の子が欲しいなと言っていて、色々調べて産み分け剤(?)の存在を知りました。何となくこういう商品って輸入品のイメージがあったので、「全て日本製」の文字に安心感を感じて買いました。実際に男の子が生まれたので使って良かったです。(20代女性)
不妊治療をしながら使用していて、この年齢ですので最後のチャンスと思って、女の子が欲しくて使用しました。数か月後に無事女の子を授かって、ベビーサポートにはすごく感謝しています。1本あたりの量も多いですし、ゼリーが流れ出たりする事も無く使いやすかったです。悩まれている方は使ってみた方が良いと思います。(40代女性)

 

ベイビーサポート良い口コミの傾向

実際に希望が叶った方の口コミがやはり多く、使いやすさや品質について言及しているものも多かったです。

国産・日本製というワードに惹かれて使用されている方も多かったので、やはり海外製品より日本の製品と考える傾向が強いように思えました。

返金キャンペーンについての口コミもあり、サポート体制の厚さもベイビーサポートが選ばれる理由なのでしょうね。

 

ベイビーサポート悪い口コミ

男の子がほしくて使ったのに女の子でした。産まれてみたら女の子でも可愛いですが、商品の効果は無かったんだと思うと残念です。(20代女性)
夫に話さずに購入したのですが、届いた時に見られてバレてしまいました。
パッケージから化粧品とかの言い訳も出来ず、正直に話しました。
もう少しデザインのカモフラージュ感が欲しかったです。(30代女性)
やっぱり産み分けって難しいんだと思います。3箱買って妊娠はしたんですけど希望どおりとはいきませんでした。性別が分かるまでの楽しみでドキドキした気持ちと、分かった時のちょっとがっかりした気持ちのギャップが激しくてしばらく落ち込みました。子供はかわいいので結果は良かったんですけどね。(30代女性)

 

ベイビーサポート悪い口コミの傾向

予想通りといえば予想通りですが、やはり希望どおりの性別の赤ちゃんが産まれなかった事に対する口コミが多くを占めていました。

100%効果を望めるわけではない商品ですので、こういった口コミも現実として多いわけですね。

次いで多かったのがパッケージに関する口コミでしたね。

商品の内容を表し過ぎている事や、単純に派手で目立つという口コミも多く見受けられました。

 

ベイビーサポートの金額は病院で産み分けした場合の1回あたりの費用より圧倒的に安い!

病院での産み分け治療もポピュラーな手段になりつつありますが、病院での治療はかなり高額になってしまいます。

初診料含め多数の検査費用や薬剤の費用、毎月に換算すると30,000円ほど掛かる計算になってしまいます。

すぐに妊娠が発覚すれば良いですが、妊娠が発覚するまで通い続けるとなると費用が雪だるま式に増えていきます。

ベイビーサポートは月に2セット(14回)使ったとしても30,000円からお釣りが出るくらいの金額ですし、3セット(21回)使って30,000円ほどです。

毎月それを使用するとは考えづらいですし、使用頻度を考えてもベイビーサポートの方が各段にお得な手段であると言えますね。

-未分類

Copyright© 産み分けゼリー(ピンクゼリー)で女の子を産み分ける!産み分け方法も紹介しています。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.